Androidビルドメモリサイズ設定

Androidアプリをビルドする際のgradleの最大メモリ使用量を設定するプラグインです。

このプラグインを使用するためには、対応するプランへの加入が必要となります。詳細は、 料金プラン をご確認ください。

サポート対象のプラットフォーム

  • Cordova 10 以降

プラグインの追加方法

  1. Monaca クラウド IDE から 設定 → Cordova プラグインの管理 を選択します。

  2. 利用可能なプラグイン 項目の MaxMemForAndroidBuild プラグインにカーソルを置き、有効 ボタンをクリックします。

ビルド時の最大メモリサイズの設定

  1. プロジェクトを開き、 config.xml を開きます。
  2. Androidのビルド処理で使用する最大メモリサイズを4096Mbにする場合、次の様にして設定します。

          <preference name="monaca:jvmargs" value="-Xmx4096m"/>
        
  3. このときGradle Daemonが利用する最大メモリサイズも合わせて変更する必要あり、例えば4Gにする場合、次の様にして設定します。

          <preference name="monaca:env:GRADLE_OPTS" value="-Dorg.gradle.jvmargs='-Xmx4G'"/>