プッシュ通知機能

次の API を使用して、プッシュ通知受信時の処理を定義できます。

メソッド 解説
monaca.cloud.Push.setHandler() プッシュ通知の受信時の JavaScript ハンドラーを設定します。

Push.setHandler()

プッシュ通知の受信時に呼び出す、プッシュ通知用のハンドラーを定義します。

monaca.cloud.Push.setHandler(callback: Function) : void

パラメーター

パラメーター 解説
callback 関数 プッシュ通知を処理するコールバック関数です。送信された JSON データは、第 1、第 3 引数に設定されます。

戻り値

  • なし

次のサンプルコードでは、プッシュ通知から受け取ったデータを、Console ( コンソール ) に表示しています。

monaca.cloud.Push.setHandler(function(data1, data2, data3) {
  // JSON data within push notification
  console.log(JSON.stringify(data1));
  console.log(JSON.stringify(data2));
  console.log(JSON.stringify(data3));
});