ペアリングとデバッグ

Monaca Localkit を使用して、Monaca アプリをデバッグする場合、ホスト PC ( Monaca Localkit が実行中であること ) と端末 ( Monaca デバッガーが実行中であること ) のペアリングを最初に行います。

ホスト PC と携帯端末が、同じネットワーク ( LAN または Wi-Fi ) に接続されていることを確認してください。公共のネットワークなどでは、クライアント同士の通信が許可されていないことがあり、その場合、ペアリングはできません。

ペアリングの設定

  1. Monaca Localkit ( ホスト PC ) にログインします。
  2. Monaca デバッガー ( 携帯端末 ) にログインします。Monaca Localkit のログイン時と、同じアカウントを使用します。
  3. ログイン後、次のように、Monaca デバッガーがホスト PC を認識しているか確認します。次に、 ペアリング をクリックして、ペアリングします。Monaca デバッガーがホスト PC を自動認識していない場合には、 ペアリング方法 をご確認ください。

  4. ペアリング後、Monaca Localkit の [ デバッガー ] タブ上に、ペアリングされたデバッガーが表示されます。

  5. デバッガーと Monaca Localkit を接続すると、ローカルに存在するプロジェクトの一覧が、Monaca デバッガー上に、次のように表示されます。

ペアリングの解除

  1. Monaca デバッガー画面の左上端に表示された切り替えメニューをクリックして、 ローカルコンピュータ を選択します。
  2. 接続されている PC が表示されます。PC の横に表示されているインフォーメーション アイコンをクリックします ( 下のスクリーンショットを参照のこと )。

  3. 接続されている PC の情報が表示されます。 この PC を解除する をクリックして、ペアリングを解除します。解除後は、ローカルに保存されている Monaca プロジェクトは、デバッガー上で、デバッグできません。デバッグを再度行う場合には、ペアリングをします。

Monaca Localkit を使用した、Monaca アプリのデバッグ

Monaca 提供のローカル環境用の開発ツールと Monaca デバッガーとの連携 をご確認ください。

参考ページ