Cordova Version:

端末のモーション検知 プラグイン

テスト環境 ( バージョン番号 ) : 1.2.5

注釈

このプラグインの詳細は、こちらの原文 ( GitHub ) をご確認ください。

このプラグインを使用して、端末の加速度センサーにアクセスします。加速度センサーは、 xyz 軸の 3 次元で、現在の端末の位置を基に、傾きの変化 ( delta ) を検知するモーションセンサーの 1 種です。

このプラグインでは、グローバルオブジェクト 「 navigator.accelerometer 」 を使用して、情報を取得します。

このオブジェクトは、グローバルスコープ ( navigator ) に属していますが、使用できるのは、deviceready イベントの発火後になります。

document.addEventListener("deviceready", onDeviceReady, false);
function onDeviceReady() {
    console.log(navigator.accelerometer);
}

プラグイン ID

cordova-plugin-device-motion

プラグインの追加方法 ( Monaca 上での処理 )

このプラグインを使用する場合には、Monaca クラウド IDE の [ Cordova プラグインの管理 ] 上で、Device Motion プラグインを 有効 にします。

メソッド

  • navigator.accelerometer.getCurrentAcceleration
  • navigator.accelerometer.watchAcceleration
  • navigator.accelerometer.clearWatch

オブジェクト

Acceleration

特定の時間に取得した 加速度センサー のデータが格納されています。加速度の値には、重力加速度 ( 9.81 m/s^2 ) も含まれるため、端末の画面を上に向け、水平にした場合、 返される xyz の値は、009.81 にそれぞれなります。

プロパティー

  • x: x 軸における速度の変化量 ( m/s^2 単位 ) (Number)

  • y: y 軸における速度の変化量 ( m/s^2 単位 ) (Number)

  • z: z 軸における速度の変化量 ( m/s^2 単位 ) (Number)

  • タイムスタンプ: データ取得時のタイムスタンプ ( ミリ秒単位 ) (DOMTimeStamp)